NEW POST

朝の一杯。

c0341398_17312411.jpg



鉄瓶でお湯を沸かす。

沸騰するとぽこぽこ~。

家族分のお茶を淹れる。

朝の仕事。

子ども達も温かいお茶が好き。
緑茶は体に良く免疫力を高める作用もあるので
毎日続けたいこと。





一日に何回もお茶飲んでいたなぁ。
お茶を淹れながら時々想い出したり
もうすぐおばあちゃんの誕生日だな~と
思っていた…先日…

祖母が亡くなりました。

93歳のお誕生日を迎える一日前のことでした。
92歳と364日。

認知症を患い15年間施設にお世話になっていた祖母。
夏休みに会いに行ったのが最後でした。
その時はもう、目もほとんど見えなくなっていました。

耳が悪かったのもあり、認知症になるのが早かったのかもしれません。
私の結婚式にも出席できませんでした。
旦那のこともわかっていなかったかな。
子供が産まれて会いにいくとニコニコ嬉しそうだったけど
私のこともわかっていたかどうか…

施設のスタッフさんがお別れのことばを
読んで下さり、それを聞いて涙が止まりませんでした。

長い間認知症で、歩けなくなり食べられなくなり…と
だんだん弱って…最期は静かに…老衰でした。

25年前祖父が亡くなり、その10年後くらいから認知症がはじまり
家族と離れて暮らしていて祖母はどうだったんだろう…
と思っていたけど…

入所した時のこと、握り返した手のぬくもり…
まなざし…と祖母の施設での様子を話して下さいました。
施設の方には本当によくしていただいて
祖母は幸せだったんだということがよくわかり
施設の方々には感謝の気持ちでいっぱいです。


祖母が記していた日記をみんなで読んで。
大笑いしたり。

一言日記のような感じだけど
孫の成長、日々の出来事、買ったもの、天気等書いてありました。
マメなおばあちゃんで書くことが好きなおばあちゃんでした。

だんだん字がおかしくなってきて…
ちょうどノートも終わってそこで終わっていました。

子供5人(全部男‼︎)、孫12人、ひ孫16人。

みんなで賑やかにお見送りしてきました。

父が長男なので私達兄弟がいとこの中では上の方で
まだ20代の子もいるし一番下は小5なので
まだまだこれからひ孫は増えるでしょう。

おじいちゃんおばあちゃんがいたから今の自分がいるわけで。
そういう普段は考えないようなことも考えたり
おじさんが家系図を書いてくれたりして。

ここ何年かで続いて…
2年前に旦那の方の祖母が
1年ちょっと前に私の方の母方の祖母も亡くなって
これで私の祖父母はみんな居なくなってしまい
子供達にとっての曽祖母も居なくなってしまいました。


考えてみれば自分が子供だった時には曽祖母の存在はすでになくて。
だから祖母達は長生きで大往生だったと思います。






そんなわけで、実家に帰っていたのですが
子供たちは大好きないとこと遊べて楽しかったようです。

「死」や「いのち」について少し考えたかな。



+++++++


新しい一週間が始まりました。
先週はお休みが多くなってしまったので
長男は勉強、次男は生活発表会の練習、旦那は仕事。
頑張って。
私は家事をしっかりやらないと。

今日は午前中に思い立って冷蔵庫の中を掃除していました。


☆今日の次男弁当

c0341398_13124088.jpg

何もない時はおにぎらず。
最近登場回数が多いような…^^;

半分は私のお昼ごはんになりました。



前回の記事にコメント下さったchocotooさんとharusukiさん。
お返事遅くなりごめんなさい。
先ほどお返事させてもらいました。





[PR]
by karintou_26 | 2015-02-16 13:27 | ごあいさつ

夫・息子ふたりと4人暮らし。          息子たちのこと、ご飯・時々おやつ作りのこと、 家のことなどの記録。


by karintou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30